フトアゴとチワワの観察日記

病気のフトアゴ「ボン」の日常~ときどき5匹のチワワも登場します

09月≪ 10月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母性愛

体調不良が続いてます・・・(私がね)

そんな私を癒してくれるワンコ達

激しいほどの愛情で、余計ダウンしそう

そんな我が家の3女「ロビン」

下の子のお世話に日々抜かりなし

毎朝暇さえあれば四女「もも」、五女「アンジ―」の毛づくろいをしてくれる良いママっぷりp(*^-^*)q

1DS0m_B7rmsWnSe1445816257_1445816352.jpg
ssWzc2sENXgdGEp1445816380_1445816437.jpg
A2zjHeXEziopU6C1445816470_1445816503.jpg

ホントのママじゃないし、子犬の頃に避妊手術もしてるのに母性本能ってあるんだと驚きです。

ロビンがももを毛づくろいしてると、アンジ―も「私もっ!!」って後ろで順番待ちするくらい人気らしい

ちなみにロビンは私にも毛づくろい!?をしてくれます。

それはそれは延々と・・・。

「ゴメン!!もぅ勘弁してぇ

ってくらいひらすらベロベロしてくれます。

もれなく唇がぽってり色っぽく仕上がります。




ちなみにコレ↓
P1010700.jpg

最近めっきり寒くなったので購入~しました。

ドーム型のハウス・・・ではなく「トンネル」になってます。

なぜ「トンネル」買ったかとゆ~と

ウチのワンコ達はなぜか

ソファの上に敷いてあるカバーの上でくつろぐんじゃなくて

ソファとカバーの間に入って「かまくら」みたいにしてくつろぐんですよ(泣)

毛が付かないよーに!&汚れないよーに!と敷いてあるのに

意味ないじゃん ○| ̄|_

だからお犬様用に買ってきましたよ

新しいモノ好きなウチの子は、入れ替わり立ち代わりで出たり入ったり・・・


今日は長老「ベル」が入ってました。
P1010704.jpg


ベルは5匹の頂点に立つ位置関係(女ボス)なので、ベルが何かをしてたり場所を陣取ってる時は、他の子は誰も近づきません。

だからと言ってベルは意地悪っ子じゃないですよ( ̄^ ̄)ゞ

おチビ達がベルの上をズカズカ踏んづけても怒らずマイペースですし

下の子がおやつ食べててもじっと待ってる良い子です。

芸も一番たくさん持ってるし、家の階段上がれるのもベルだけです。

ベルは9歳で今のところ悪い所はありませんが、以前よりは少し寒がりになったかな?

長生き出来るよう色んな面で気をつけていこ~ね。

では
スポンサーサイト

意外な結果

めっきりお肌がオバ肌化してきた私・・・。


実はアトピー持ちで今の季節はとにかく痒い


寝てる時も無意識に掻きむしってるようで、朝起きるとすでに血がカサブタになってる事も。


さすがに顔は掻けないので気持ち爪を立てて痒みを誤魔化してます。


そろそろ今のスキンケアも冬仕様にシフトしていかなきゃな~と思い立ち


かの有名なSKーⅡ様へ。(別に買う目的ではないですよっ)


今行くと、とっても素晴らしい機械でお肌をチェックしてもらえるとの事で


「マジックリング」というマシーンで肌を色々見てもらってきました。



マジックリングで測れるもの・・・


肌に必要な5つの要素

キメ・ハリ・シワ・シミ・ツヤ


を数値で分析してくれます。(各項目別の肌年齢も分かりますよ)


そんでもって、現在の肌の様子と未来の様子(シミやシワなど色んな予備軍)を予想して画像を見ながら比べる事もできますよ。


話半分に聞いてたので詳しく知りたい方はぜひカウンターでお肌チェックしてみてくださいネ


そして皮向けボロボロ肌の診断結果とは↓


P1010680.jpg

「なんということでしょ~!!」



機械ってお世辞言わないけど「やり過ぎじゃね?」と疑う様な嬉しい結果



さすがにお姉さんに「壊れてません?」と聞いてしまった。(゚△゚;ノ)ノ



お姉さん、すかさず「この機会結構厳しいんですよニコッ」って。



まあ素直に喜んでおこうじゃないか←単細胞



肌はメイクで誤魔化すんじゃなくて、内側から改善しなきゃいけないのを改めて肝に銘じておこうと思いました。
(実際、実年齢よりマイナス10歳くらい若返った数値にはビビったよ)



サンプルいっぱいもらったし~



新商品のファンデとか肌に合わせた保湿もしてもらえたし(メイクまで、ずうずうしくお願いしたけど)



あ~楽しかった+゚。*(*´∀`*)*。゚+


何も買わない客でスイマセンでした


当分あそこへは行けないな(=∀=)


では

カラーミュータント脱毛症

朝晩すっかり寒くなりましたね~w( ̄o ̄)w


毎朝私が起きて、ワンコ達を2回に分けて


2階→1階に運ぶ


その後ストーブをスイッチON


P1010668.jpg

「もも~。火傷するよぉ~!!」



飼い主の心配もよそに、毎年恒例な風景なんですけどね。



朝のストーブ最前列は争奪戦となっておりまーす



ところでタイトルにもありましたカラーミュータントとは何ぞや


わが家の四女「もも」の事なのです。


ももは「ブルータンのスムースチワワ」です。


詳しくは(一部の記事を抜粋したものです)


この脱毛症を示す病気は、毛包の発育異常とメラニンの形成障害を特徴とする遺伝性のものです。この病気は、いろいろな犬種、ブルー並びにフォーンの被毛を持つドーベル、ミニピン、ダックス、プードル、ウィペット、イタグレ、サルーキ等に見られます。
 一般的に3歳くらいまでに徐々に発症し、虫食い状態と被毛の淡色化が見られ、被毛が薄くなるのに伴い、ふけがでて、ブツブツして、毛穴の細菌性の炎症を示し、最終的にはかさかさした脱毛となっていきます。体幹に主に見られ、頭部および四肢にはほとんど見られないのが特徴です。二次的な細菌感染性の皮膚炎がなければ、痒がらないことが多い。
 イタグレにおいて診断は、ブルー又はフォーンの犬が、背中を中心に徐々に進行する脱毛が若いうちに見られた場合カラーミュータント脱毛症が疑われます。獣医的には被毛を抜いて顕微鏡検査をするか、診断を確定するために皮膚生検をします。
 脱毛が始まる年齢によっては、内分泌性脱毛も考えられるので(イタグレには甲状腺機能低下症もよく見られる)ホルモンの検査をする場合もあります。
 治療は特効的なものはなく、慢性に経過し、毛の生える期待も薄い。治療の目的は、毛穴の感染症を防ぐことで、シャンプーで皮脂を落とし、その後乾燥させないようリンスをし、抗生物質を投与します。

この病気は遺伝性なので、罹患した犬を繁殖に供すべきではない

しかしこの病気は健康には何も影響がありません、美容上の問題です

追記
 この病気は多くあるものではなく、私もヨーキーで一例、イタグレで一例見たことがあるだけです。カラーミュータント脱毛症を淡色系の犬の遺伝病疾患の代表のように言う方がいますが、決して淡色犬の多くに遺伝しているものではありませんので誤解しないでください。

再追記
 最近黒いロングチワワにもこの病気を見ました。





ももの背中を撮ったものです

P1010679.jpg
P1010678.jpg

背骨周辺や耳の毛はないです。(新たに生えてきても、毛が弱々しくてすぐ折れてしまうんです)


特にうちのももは脂っぽいのか、服を着せてもすぐに皮脂で服が黒ずんできてしまうほど Σ(ω |||)


でもハゲててもいいんだ


可愛いももには変わりないんだから


皮膚を清潔に保つ為に病院のシャンプーを使ってます。(あんまりいい香りのヤツじゃないのが残念


ハゲてる以外は至って元気なもも(てんかん発作持ちだけど)


今年の冬もストーブとコタツと湯たんぽで乗り切ろ~ねっ


では









ポカポカ~

仕事から帰宅すると

ボンちゃん

ケージの前面でポカポカ暖まっていました。

P1010666.jpg


朝出かける前は、いつものケージ奥の日陰にいたので

「またか・・・

と思ってましたが、やっぱり暖かい場所がいいんだね~

久しぶりに自力で動いてくれてとっても嬉しいよ~ヽ(≧∀≦)ノ

近寄って「ボンえらいね~」

と声をかけると

0aRZnmrG7KOQMpu1445332192_1445332446.jpg


ボンちゃんお得意の

カメラ目線でキメ顔ポーズをしてくれました。

2枚目気取ってますけど・・・

私にはお笑い担当にしか見えません(笑)

今夜はこのままココで寝てます

おやすみ~ボン

では

箱入り息子

毎日毎日・・・

ほとんど動かないボン


ご飯のイエコも皿まで行けず、ボーっと過ごしてます。

これではイケない!!Σ(゚д゚|||)

早速ボンの口にイエコ突っ込み作戦決行~

頑張って8匹くらいは食べてくれました。

そのまま庭のウッドデッキで日向ぼっこしていただきました。

kjhNFTqapjl2kPw1445145668_1445145889.png


簡素な仕様(ペットシーツ敷いただけ)ですが、それでもまったく動かずボケ~っと陽に当たっておりました。


その後はケージの前面に置いておいたのですが・・・


しばらくすると自分で動いて例の場所へ・・・


P1010665.jpg


また体の一部を出しておりますが~


目線を下げてみると・・・


_2ieYK2_7uSmnez1445153765_1445154011.png


ヒジョ~に迷惑そうに睨まれました(*`・з・´)


何をするにも私がお世話しないといけないなんて

これじゃ~介護だよぉ~

筋力アップの為にも多少は動いて欲しいと願う飼い主なのでした

では

覆面レスラー

一日一歩も動かない日もあります←ボンの事

顔の脱皮が始まるせいか、しばし「バカ殿」を飼ってる気分に浸っております。

P1010659.jpg
「わしの事か?」

とも言いたげな何ともおかしな顔になっております。(笑)

P1010658.jpg


まだらな脱皮・・・

見れば見れ程笑えてくるぅ~笑。゚(゚^∀^゚)σ。゚

P1010660.jpg
ドアップでどぉぞ~

仕事で行き詰った方!

この顔を見て癒されて下さいませ~

では

飲み過ぎ注意!

今朝は出勤前にボンの温浴を実行しました。

前回の排便から随分経ってたし、所々に脱皮しそうな箇所もあったしで忙しい朝でしたが、ギリギリまで時間の許すかぎり浸かっていただきました。(#^.^#)

いつもは温浴はあまり好きじゃないのでジタバタ暴れるボンですが、今日はおとなしくジーっとしてくれてました。

お湯に浸かってものの5分くらいで、大量のも出してスッキリ

いつもはひっくり返らないよう浅めなのですが、今日は脱皮がスムーズにいくよう深めでした。
(深めの時は飼い主の手の平に乗っけて温浴してます)

すると・・・

普段水分を滅多に摂らないボンですが、この日は違いました。

お湯の高さがちょうどボンの口に浸かっていたからか、ずっとゴクゴク飲んでくれました。

しかし・・・

一向にゴクゴクが止まらない・・・

飼い主が強制終了しましたが、ケージのホットスポットに戻した途端!!



「ゲ~


っと飲んだお湯を半分くらい吐いちゃいました。( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!

皆様・・・お湯の飲み過ぎにはお気を付け下さいね~(=∀=)


しばらく観察してましたが、当の本人はケロッとした表情だったのでひとまず仕事へ向かいましたとさ。

帰宅後ソッコーボンのチェック


Ul_mG6brNiaSkHr1444725168_1444725303.jpg

台の下(パネヒの下)で休んでおられました。(ホッ

あんな寝方してツラくないんだろ~か

つい画像で遊びたくなり、こんなん作っちゃいました~ (´∀`*)


_FzXdO3KZV_yWHj1444727383_1444728150.png


心は寒いかも?だけどママがいるぞ!!

体力付けて冬に備えよ~ね~ボン( ^ω^ )

では

おNEW~

ど~も~。口唇ヘルペス完治に向かっております。(・Д・)ノ

(治りかけの皮も、めくっております~)←バカ

さてさて

重い腰を上げて、ボンの避暑地(過去記事にもありますが、以前のメイが使ってたエサ台の事)を大きくしようと

近所のダイソー様に行ってきました。

板と足になる角材、釘を購入~

板はノコギリで切るのメンドクセー性格なので、まあまあなサイズをチョイス。

ボンがスムーズに入れるように高さ10センチにしました。

(角材はさずがにノコギリでカットしました)

VPysWL9MLkjeN831444545992_1444546056.jpg

ボンは、以前からなぜか全身台の下に入る事は少なく、どこかしらはみ出したスタイルでくつろぐ事が多いです。

少し近づいてみると
kMafJhb0uqZqWBK1444546088_1444546145.jpg

凛々しいお顔でキメ顔してます

さらに接近すると
iBVp7GvvEcDu0uq1444546176_1444546236.jpg

どこにカメラを向けようと、このキメ顔です(笑)

イエコに関して・・・

相変わらずメイ亡き後、自分からガツガツとはいきませんが、ピンセットで近づけるとパクパクするので

開いた口にドンドンイエコを突っ込んで食べてもらってます。

代謝がよくないので無理に詰め込み過ぎも良くないのですが、そこは調整しながら様子を見ています。

排便の間隔が長いので、なるべくパネヒの上で温まって欲しいと飼い主は願っていますが

なかなか思うような位置にいてくれないのがネックです。

そろそろケージの側面に防寒対策する季節になってきましたね~

では

5cmくらい?

お久しぶりの記事です|ω・`)

実は先週末あたりから口に違和感があって、ほっときました。(ほっとくんかいっ!てツッコミは無しで

そしたら今週に突入してからはどんどん成長を遂げる謎のデキモノ・・・。orz

私、デキモノのたぐいとか潰してしまうんですよ~(絶対してはイケない)

案の定~膿むは膿むは・・・

ついには会社の子に「それは病院行くレベルですよっ!」とお叱りを受け、素直に今日行ってきました。

唇の上のラインの境に出来た物・・・「口唇ヘルペス」でした。(疲労やストレスなどで免疫力が低下すると出る。クセになる)

実は以前も出来た事あったんだけど、普通に潰したり皮をめくってた。(以前のは唇の中に納まる感じの物だったので、口紅で誤魔化せてたんだよね~)←言い訳だけど

今回は目立つ位置にあったので、仕事中はマスクで隠してた。


医者とのやりとり↓

医者「ん~・・・。仕事減らせない?」

私「無理っすね~笑」

医者「だよね~笑」

分かってて聞く医者もどうかと思うが(゚∀゚)

まあ塗り薬と飲み薬もゲットできたので、今後は初期症状の時には効果を発揮してくれるでしょう


今日のボン

P1010651.jpg

朝出かける前は頭がちょうど台の下に隠れるような位置にいたんだけど・・・

帰ってくるとこの位置に。

「たった5cmしか移動してないじゃん!!

もちろんエサのイエコも全員無事(ありがたくないぞ!)


アップで
P1010652.jpg

寝てる・・?よね・・・?「こえぇ

人間が半目で寝るのは分かるが、フトアゴも半目で寝るのねΣ(゚д゚|||)

ボンいい夢見ろよ~


では

久しぶりの日光浴だけど・・・

今日はお休みなので、久しぶりにボンの日光浴

M9oPq9Bo0Ckf_lw1443858173_1443858314.jpg

ボンちゃんブーブー文句たれてます

以前は活発でヤンチャなメイも一緒の日光浴だったので、大きめのバーベキュー網を100均にて調達してきて、結束バンドで留めた自作ケージを使ってました。

ボン一人ならあまり動き回る事もないので、今回は(と言うか、今後は)いつも温浴に浸かってた、これまた100均のキッチンのタライで我慢してもらいます。

日光浴すると、お久しぶりなブツも出してくれてスッキリでした。

最近はイエコを朝、皿に入れて置いてもほとんど食べてくれませんでした(つーか、ほぼ動かないからね)が、昨日はピンセットで差し出すと目で追ったり、口をパクパクする動作をしたのでピンセット給餌で食べてくれました。

日光浴の後はプリプリのイエコを用意しました。

そしたら、昨日よりはやる気が出たようで 

F1Jvt1xCShZEMBB1443858072_1443858141.jpg

czIMKLHH3_cfnJT1443858345_1443858416.jpg


はたしてボンはイエコにありつけたでしょうか(//>ω<)











_aepk1Nk8ELpRnn1443858442_1443858665.jpg

ボンちゃん

ドヤ顔で狩り大成功~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 
(相変わらずのヘタッぴですが

ひとまず安心です

ちなみにケージの中の物(流木など)を撤去したわけですが、唯一残したものがあります。

それは・・・メイの為に使っていたエサ台です。

ボンはお昼寝の時に、この台の下に移動して休んでる事が以前からあったので、このまま残しておこうと思います。

(もう少し足を高くしようかな?)

では

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。