フトアゴとチワワの観察日記

病気のフトアゴ「ボン」の日常~ときどき5匹のチワワも登場します

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼっちなボン

メイがお空に行ってから何だかブログを書く気になれなくて。

でもあんまりクヨクヨしてるとメイも安心できないね。(。pω-。)

メイが亡くなってからの気がかりはボンの事でした。

しばらくは様子を見てました。
「前みたいにご飯も食べなくなったらど~しよ」とそれが心配で。

メイが亡くなった次の日はハニーワームを食べてくれたのでホッとしましたが・・・

そのハニーワームも残り少なかったのもあって、食べつくして無くなったっちゃった・・・(-∀-)

でもイエコはたくさんあるからと、余裕をかましてたら

ボンまさかのイエコ拒否

「ど~するの!?この大量のイエコ~!!」(|| ゚Д゚)


実は我が家のイエコは、ボンにあげる前に下処理が必要なんです。

筋力が弱いボンには深めの皿がダメ

なのでいつもの皿は深さ3センチが限界なんです。

そうすると、アダルトのイエコさんは、余裕で脱走を図ります。
(イエコがイエコを踏み台にして・・・です)

なので、この3センチを飛び越えない為にはど~したらいいか???

飼い主考えましたよ。

コレ↓
ZqNXiXjpckqgbLT1443516930_1443517023.jpg

分かりますか?太ももはもちろん元から取りますが、我が家はさらに
BNYqIDUrMpVXZtn1443516847_1443516896.jpg
他の足の先も少しちょん切ります。

こうすると脱走不可になります。

これでボンも心おきなく食事ができます。

そんなボンちゃん
P1010635.jpg


メイがいなくなってからはあまり歩き回る事も減り、筋力が低下していかないか心配です。

それに加えコチラ
Er0BfHZ4QRkgsqe1443517047_1443517138.jpg

アゴの先が一か所黒ずんでますが・・・


脱皮した時に少し深くめくれたようで、血が滲んでカサブタになった箇所です。

以前にもこのような事があり、ボンは脱皮が上手くありません。

成長不良も関係してると思うんですが、ココからバイ菌が入って炎症が起きないように願うばかりです。
(消毒は一応しましたが

今日は目の周りが脱皮してました。

ホントに目の周りだけ
(瞼にそってリング状の脱皮も珍しいんだけど笑)

前途多難なボンですが、頑張って乗り切ってこ~ね


では


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。